【働かずに稼ぐ】副業ブログが稼げる仕組みを徹底解説【初心者でも大丈夫!】

ブログが儲かるとよく聞くけど、具体的にどういう仕組みでお金が入るの?
副業でも大丈夫なの??今からでも遅くない?

どうもZUMAです。
今回はこんな疑問に答えていきます。

「ブログで収入」という話はよく聞くと思いますが、具体的にどのような仕組みでお金が入ってくるかわかりませんよね。

結論から言うと、広告収入です。
しかし、ブログならなんでもいいというわけでもありません。

副業としてブログを始める上で、持っていた方がいい基礎的な知識をまとめてみました。

★記事の内容

  • ブログが儲かる仕組み
  • 収益パターン
  • 具体的にどんなブログを書けばいいの?
  • 初心者は雑記ブログから
  • 今からでも始めるべき
  • 今後のブログの在り方

スポンサードサーチ

ブログが儲かる仕組み

ブログの収益は広告収入です。
あなたが書いたブログを見てくれた人が、

  • 買う
  • 資料請求する
  • クリックする

などのアクションを起こしたときに収益が発生します。

ブログに限らず商売の基本ですが、人が来なければそもそも売れません。
記事やコンテンツを増やし読者を大量に獲得することが大事です。

十分に読者が確保できた上で、収益をあげる段階に入ることができます。

副業ブログの収益パターンは3つ

ブログにおける主な収益パターンは3つです。

  • アフィリエイト広告
  • コンテンツ向け広告
  • 純広告

一つずつ説明していきます。

アフィリエイト広告

こちらはASP(A8など)と呼ばれるサービスから、商品を提供してもらいブログで販売する形式です。
よくあるパターンとしては、化粧品などを実際に使ってみて

  • この化粧品の良かったところ
  • 競合他社との比較
  • 返金方法

のようなコンテンツをまとめたブログを作ります。
そして、そこに商品購入のリンクを貼ります。

ここから購入が発生すると1件数千円〜数万の収入が入るという仕組みです。

コンテンツ向け広告

ブログを見ていると、ランダムに表示される広告枠です。
こちらは主にGoogle Adwordsというサービスです。

特徴としては、読者に合わせて適切な広告を自動的に発信してくれます。
そのため、ブログを商品に合わせて書く必要がありません。

面白記事やニュース、個人日記のようなブログに多く使われる広告です。
こちらは1クリック0.3円〜という形の収益です。

実装するのは手軽ですが、アクセス数が相当多くないとまとまった収益にはなりません。

純広告

こちらはブログの枠を販売する広告です。
アクセス数が多いブログでは、たくさんの人の目にとまります。

目立つ枠を月20万〜とかで貸し出す形の収益方法です。
アクセスが多いサイトには、業者から連絡が来ることもあります。

純広告に関しては、自分から募集を出してみるのも良いですね。

具体的にどんなブログを書けばいいの?

ブログをはじめよう!と思ってもなかなかネタを考えるのが難しいですよね。
まずは、大枠のパターンを理解しましょう。

ブログには大きく2パターンあります。

特化型ブログ

ある一定のジャンルについて専門的に書くブログのことです。
「釣りブログ」ではなく、「鹿児島のイカ釣り専門ブログ」くらいまで特化することが大切です。

メリットとしては読者像が明確になるため、記事の内容が濃くしやすいです。
また読者がリピーターになってくれる可能性が高く、商品も売りやすいです。

例えば、

  • 超値引きエギング5点セット
  • 沖釣りレンタルボートが今なら2割引

など、イカ釣りをしたい人をターゲットにしているので、売る商品もピンポイントで狙うことができます。
安定した収益を目指すなら特化型ブログをおすすめします。

難点としては本当に自分が詳しいジャンルでないとすぐにネタ切れしたり、浅い内容の記事ばかりになってしまいます。

雑記ブログ

雑記ブログはその名と通り、なんでもごちゃごちゃと入ったブログです。
ただ、勘違いしてはいけないのは日記とは違います。

雑記とはいえ、読んだ人が「楽しかった!」「参考になった」と思える内容にしないといけません。
例えば

「○○スーパー、日曜の夕方は肉が安かったラッキー」

という記事ではなく、

「格安で肉を買うなら〇〇スーパーの日曜夕方が狙い目!××町内スーパーの比較あり」

という記事を書くことが大切です。

雑記ブログの特徴としては、初心者にとって書きやすいことです。
日々の思いついたことを書くことができます。

検索順位で上位に来るにはブログの記事数も重要です。
雑記ブログでは記事数を増やしやすい(書きやすい)のでおすすめです。

初心者がやめておいた方がいいジャンルはアダルト系やタバコ・アルコール関係のものです。
法律に関わる部分が多く「知らなかった」で済まされない問題がたくさんあります。

副業初心者は雑記ブログから

副業初心者なら雑記ブログ一択です!
まずは書き始めてみることが大切です。

実際に僕の場合も雑記ブログからはじめました。
しかし、今では特化型ブログにしています。

これは、雑記ブログから派生した形です。
最初は雑記ブログの中で

  • iPhone・Macレビュー
  • キャンプ
  • 働き方
  • ライティング
  • Youtube動画まとめ
  • Web広告

などを、思いつくままに書いていました。
そのブログが100記事くらいを超えたあたりで整理しました。

今お読みいただいてるこのズマケは、

  • 働き方
  • ライティング
  • Web広告
  • レビュー

このジャンルを移行しました。
そして今ではWeb広告やPCを使った副業についての特化サイトにしています。

このように、雑記ブログからいくらでも派生させることはできます。
雑記ブログを書いたから特化ブログにできないわけではありません。

まずは雑記でたくさん書く→アクセスが集まる記事をみつける→そのジャンルの特化ブログにする
ということもおすすめです。

今から遅くない!すぐにでも始めるべき

ブログはオワコンだとも言われていますが、僕はそうは思いません。
今活躍する有名ブロガーのようにガツガツ稼ぐのは大変かもしれませんが、ブログは決して無駄になりません。

ブログ収益だけではなく、自分の名刺がわりにもなるのです。
僕がどんな人でどんな仕事をしているのか、ブログを見てもらえばわかるようになります。

今後のブログの在り方

副業ではじめたブログでも、しっかりと営業ツールとして機能するようになります。
そうすると対面営業が苦手でも仕事を取れるようになります。

具体的には、

  • 依頼された商品をブログで紹介する
  • ブログの作り方・運営方法をレクチャーする
  • セミナーを開く
  • 記事をまとめ教材としてを販売

このような収益の幅を広げることができます。
最近ではnoteやkindleというサービスもあり、個人として書籍の出版が身近なものになりました。

たくさんの記事をストックすることで、自分の実績を積み上げることができます。
会社員として頑張って働いても、実績は会社にしか残りません。

しかしブログは社会的に自分に価値がつくものです。
自分の実績作りということで、まずはゆるくはじめて見てはどうでしょうか。

文章を書くのに自信がない、という人はこちらの記事で最低限のテクニックだけ注意して書けば問題ないです!

人気記事副業ならスキル0から始められるライターがおすすめ
人気記事必ず辞められる退職代行3選【弁護士監修あり】
人気記事10記事で解説!副業ライターまとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です