【今からでも遅くない!】30代・職歴なしからの就職のポイントは転職エージェントと人間力

働き方
この記事は約8分で読めます。

[voice icon=”/wp-content/uploads/2019/09/7b24f195b7a2bcf9fefa7c5d14a739d4.jpg” type=”l”]30代で職歴なし・・・。
今から正社員を目指すなんて無謀!?
もう人生詰んだの・・・?[/voice]

今回はこんな疑問にお答えします。
僕自身も空白期間がありましたが、就職することはできました。

✅記事の内容

[box class=”blue_box”]

  • 職歴なしの仕事探しのポイント
  • 転職エージェントに頼ることが大事
  • 人間力を上げる

[/box]

事情があって、ひきこもり生活が長引いてしまったけど働く意思はある。
でも、何からやればいいかわからない、就職できるか不安だという人いますよね。

結論ですが、30代まで職歴がなくても職に就くことはできます。

[aside type=”boader”] 実際に僕の友人もニートでしたら、現在では普通に働いています。
僕自身も長期間ではありませんが、空白期間がありました。
それでも普通に職に就くことはできます。[/aside]

この記事では、職歴がないときの仕事の探しのポイントを中心に書いています。
記事を読み終わったら自分に足りないポイント、やるべきことが明確になるはずです。

職歴なしでも就職はできる

繰り返しになりますが、職歴がなくても就職はできます。
業界によっては人手不足で、企業も人材を求めているからです。
実際に、厚生省からも発表されています。

参考:厚生省

このように、

  • 運輸・郵便
  • サービス業
  • 医療・福祉
  • 宿泊・飲食サービス
  • 建設

この業界は人手が不足しています。
就職するチャンスはいくらでもあるということです。

仕事を探す上で重大なポイント

今から仕事を探すにあたり、覚えておいたほうが良い重大なポイントです。
それは、職歴なしだから仕事に就けないということはないですが、年齢は大きく影響するということです。

[aside type=”boader”] 企業には求人募集でたくさんの人が来ます。
それを1人ずつ見るのは相当な労力を必要とします。[/aside]

そのため、学歴・年齢などある程度範囲を決められてしまいます。
35歳までの求人などよく見かけます。

年齢制限があるのは仕方のないことだと割り切りましょう時間の無駄です。

『職歴なし』が就職するときの大切なポイント

今まであまり職歴がなかったり、空白期間が空いてしまっている場合には就職するためのポイントがあります。
それはこちらの2点です。

[box class=”blue_box”]

  • 未経験でも可能なところを探す
  • 書類選考・面接をうまくこなす

[/box]

一つずつ説明します。

未経験でも可能なところを探す

特別な資格などを持っていない場合は、未経験可能なところを探しましょう。
未経験可能というのは、働く意欲さえあればOKです。

[aside type=”boader”] このような形で募集している企業は、社員を教育する意思がある証拠です。
さらに、会社としても教育に力を入れられるくらい資金があるとも考えられます。[/aside]

中小企業だとしても、未経験可を選ぶのが良いです。
未経験可能というのは、注意点もあります。それは後述します。

書類選考・面接をうまくこなす

そして、書類選考・面接をうまくこなすことです。
職歴がないというのは、人生においてアピールポイントが大幅にないということを意味します。

書類選考・面接でポイントを稼ぐしか就職する方法はないのです。
学歴、資格、年齢などが企業にとって評価ポイントになることも事実ですが、それが全てではありません。
極端ですが、東大卒の人全員が素晴らしい会社に就職するわけではないんです。

仕事というのはやはり人と人なので、「この人と一緒に仕事をしたい」と思わせることが大切です。

30代職歴なしで就職するには、未経験可能+書類・面接のポイントアップが重要ということです。
では、具体的にどうやればいいのか説明します。

30歳職歴なしの仕事の探し方

30歳というのはやはり大きな節目です。20代のような仕事の探し方ではなかなかうまくはいきません。
まずは僕の実体験からやめておいた方がいい探し方を説明します。

おすすめしない仕事の探し方

これは僕の個人的な意見として書いています。

[box class=”blue_box”]

  • ハローワーク
  • フリーの求人誌

[/box]

オススメしない方法は、ずばり上記の2点です。
アルバイトレベルならいいですが、就職なら絶対におすすめできないレベルです。

[aside type=”boader”] 共通する点としては、企業が求人にお金をかけていないというところです。
ひどいところだと、労働時間や賃金が虚偽で記載されていることもあります。[/aside]

ハローワークは職員のレベルが対して高くないので、企業のことをあまり理解していません。
とりあえず就職させてしまえ!という動きが強いように感じました。

失敗しない方法は複数の転職エージェント

職歴なしからの就職なら、転職エージェントがおすすめです。
(転職エージェントといいますが、職歴なしの方でももちろん大丈夫)

ポイントは1箇所ではなく、複数箇所の転職エージェントに登録しておくことです。

[aside type=”boader”] 最近では転職エージェントのサービスも増えました。
1箇所だけを使うのは逆にもったいないのです。[/aside]

転職エージェントのことを詳しく知らない方のために、詳しく解説します。

30歳職歴なしに転職エージェントが良い理由

テレビCMやネット広告でも見かけるようになった転職エージェント。
やはり就職はその道のプロに頼むのが間違いないです。

転職エージェントを使う大きなメリットとしては、

[box class=”blue_box”]

  • 条件に合った企業を本気で探してくれる
  • 履歴書の書き方・面接の相談ができる

[/box]

大きくこの2点です。
どちらも、ハローワークでもあるサービスではありますが質が全く違います。

転職エージェントの仕事は、会社への就職率・継続率・口コミなどが評価となります。
つまり、雑なことをして就職させても意味がないのです。その分、真剣に取り組んでくれます。

転職エージェントは安心できる?

はじめて転職エージェントを使う人には不安も多いと思います。
基本的に転職エージェントとして見かける企業は大企業が多く安心して大丈夫です。

完全に無料で使うことができる

転職エージェントは無料で利用することができます。
登録者側が労働力を売るので当然といえば当然ですが、無料は嬉しいポイントですよね。
複数の転職エージェントを登録しておくことをおすすめするのもこのためです。

登録しておいてデメリットはありませんので、余裕があれば3社くらい登録しておいて良いでしょう。

強制的に就職させられることはない

転職エージェントを利用し、面接→内定までいったとしても断ることはできます。
強制的に就職させられることはありませんので、何か違うな?と感じたら、無理に就職する必要はありません。

実際にいくつか面接にいって、複数内定をもらった中から選ぶ人も多いです。
常に自分主導で動けるということを覚えておいてください。

職歴なしが選ぶべき業種とは

転職エージェントを利用するにしても、希望の業種くらいは決めておいたほうがいいです。

[box class=”blue_box”]

  • 好きな仕事・業種
  • 技術が身につく仕事

[/box]

大きく上記の2つがポイントになります。
職歴なしで好きな仕事を選ぶっていうのは矛盾がある気もしますが、やってみたかった!という仕事があればそれを選んで間違いないでしょう。

次に、僕がゴリ推ししたいのは技術が身につく仕事です。
仕事をやめたとしても、勉強になっている仕事がいいですね。
例えば、

[box class=”blue_box”]

  • 外国人観光社向けお土産販売…英語力が身につく
  • ゲームテスター…IT基礎知識、PC初歩技術が身につく
  • 事務…会社の仕組み、会計などに関われる

[/box]

このように、少しでもいいので新しい技術を自分が身につけられそうなものをするべきです。
世の中で金を稼いでる人はこんなことを繰り返して、たくさんの技術を身につけています。

わからないこと、知らないことは怖いかもしれませんが大丈夫です!
世の中、わからないことだらけです。ビビらず、飛び込んでみましょう。

就職のポイントは人間力

職歴なしでも、就職するポイントは人間力だと思います。

[box class=”blue_box”]

  • 自分らしさ
  • 気遣い

[/box]

など、自分にも他人にも優しくできる力が大切です。
それは人の注意を素直に聞いて、自分で考えて行動できることです。

[aside type=”boader”] これは難しそうで誰でもできる、簡単そうでなかなかできないことです。
東大卒業の人間が必ずしも仕事をできるわけではありません。
未経験の人間でもトップに上り詰めた人もいます。[/aside]

人にバカにされることや、笑われることを恐れないことも大切ですね。
そんな要素をすべてひっくるめて、人間力かなと感じています。

まとめ

30代で職歴がなしだからといって諦めることはありません!
いつでもスタートできます。

ダメなのは行動しないことです。

[aside type=”boader”] 僕も今までたくさんバカにされて笑われてきました。
多分これからもそういうことはあるでしょう![/aside]

そんな風に世の中笑われる人ばかりで溢れているんです。
自分のことを恥ずかしいと思わずに、まず行動してみましょう。

仕事がないと言われている時代ですが、世論は労働者に優しくなりましたし、逆に仕事につきやすいですよ!

人気記事副業ならスキル0から始められるライターがおすすめ

人気記事必ず辞められる退職代行3選【弁護士監修あり】

人気記事10記事で解説!副業ライターまとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました