ブログ運営

【完全無料】ブログロゴを作るなら『squarespace』がおすすめ!1分で完成

[voice icon=”/wp-content/uploads/2019/09/7b24f195b7a2bcf9fefa7c5d14a739d4.jpg” type=”l”]ブログ作ったからおしゃれなオリジナルロゴが欲しい!でも金は払いたくない・・・。[/voice]

どうも、ZUMAです。
こんな要望に答えていきます!

✅本記事の内容

[box class=”blue_box”]

  • squarespaceがおすすめです
  • squarespaceは無料でも使えます
  • 無料で使う場合の注意点

[/box]

ブログを持ったらオリジナルのロゴ持ちたくなりますよね。
かといって、illustoratorなんかは有料だし、すぐに使いこなせない。

センスに自信ないからデザインも不安。という方多いと思います。
僕自身もデザインセンス皆無なのです。。。

実際に当サイト『ズマケ』のロゴでも使用している(2019年現在)ロゴ作成方法をご紹介します。

これです↓

完全無料!ブログロゴを1分で完了させるポイント

さっそく結論になってしまいますが、『squarespace』というサイトを利用するだけです。
こちらは有料プランもありますが、無料でも使うことができます。

英語のサイトですが、とても簡単です。

[aside type=”warning”]

難点としては、漢字のロゴは弱いです。(フォントの問題)
アルファベットのロゴ向けです。

[/aside]

squarespaceの簡単な使い方

まず、squarespaceにアクセスします。
そして、作りたいロゴ名を入力して、右側の矢印ボタンをクリック。

 

そうすると、デフォルトのロゴができあがります。
アイコンや文字はクリックすることで大きさやフォント、色が変更可能です。

 

左側からアイコンを選ぶことができます。
こちらは検索することでたくさんのアイコンが出てきます。

試しに「cloud」と検索してみます。

すると、このように雲のアイコンがたくさん出てきます。

検索は英語でしてくださいね!

さらに、上のTagsの欄にはもう一つ文字列を入れることができます。
最初に入れた文字列と合わせて、合計2つの文字列を入れることができます。

 

 

アイコンと文字列を上手に配置することができたら、SAVE LOGOSを押します。

 

すると、ダウンロード画面に遷移しますので左の『DOWNLOAD LOW RES』を選びましょう。

[aside type=”normal”]無料版だと360×400の透過PNGのみのダウンロードとなります。[/aside]

大きいサイズで欲しい場合は右を選択します。有料版は10$です。
サイトヘッダーのロゴだけでしたら無料版でも十分です。

紙媒体やTシャツなどの印刷に使うには有料版の大きいサイズが良いです。

無料版squarespaceの注意点

無料版のロゴには必ず著作権の表記が入ります。

(この部分)

これはトリミングして削除したりせず、そのまま使いましょう!
無料で使わせていただいてるので、この表記は必ず必要です。

[aside type=”normal”]著作権表記を消したい場合にも有料版を利用しましょう![/aside]

まとめ

簡単に利用できるのにクオリティの高いロゴが作れるsquarespaceは本当におすすめです!
仮ロゴを入れたい場合なども利用しやすいと思います。

サイトを作って、まずロゴを入れてみたい!と思ったらぜひ利用してみてください。

ABOUT ME
ズマ
横浜在住のフリーランス2年目です。 主に広告ライターを仕事にしています。 ギター職人=>ブラック営業=>スタートアップ=>EC立ち上げ=>Web広告=>Webマーケティングと、時代の荒波に揉まれながらさまざまなことをやっています。 現在はECサイトの立ち上げ、運用まで幅広く対応できるフリーランスチームで活躍中です。 当ブログでは、30代のリアルなフリーランスの生き方をお届けします!