実体験|将来が不安でうつになったときの対処法、それは『頑張らないこと』だ

将来が不安すぎて・・・最近うつだ。。。
この不安から逃れるにはどうすればぁ・・・

どうもZUMAです。
今回はこのような疑問に答えます。

✅記事の内容

  • 実体験:うつになったときの対処法
  • 将来ではなく今日を生きる
  • 幸せは低い位置にある

僕は医療従事者ではありません。
実体験や自分の考えを元に執筆しています。

スポンサードサーチ

将来が不安でうつになったときの対処法

僕自身も将来が不安で体調を崩したことがあります。
メニエル病になったこともありますが、とにかく精神的にきついものですね。

何もやる気でない
どんなことをしても元気が出ない

本当に辛い期間でした。周りからの理解を得るのも大変ですしね。。。
僕の場合は周りには相談せず、自己対策だけでなんとか元気になりました。

うつ病の対策には、

  • 休養
  • カウンセリング

がありますが、僕は休養という手段で回復しました。
そのときの具体的な方法がこちらです。

  • 頑張ることをやめてみる
  • アウトドアにでかける
  • 浪費してみる

頑張ることをやめてみる

仕事もプライベートも頑張ることをやめてみることです。
仕事は適度にサボり、家ではゲームしましょう。

それまでの僕は、

会社で評価されるために定時まで必死に真面目にがんばる。さらにサービス残業!
休みの日は家で読書して勉強。さらに12時間以上PCに向き合って作業!

なんてことを頑張っていたら体調を崩しました。

ちなみに、このときの頑張り自体は何の結果にも結びつきませんでした。
得られたものは「僕は頑張ると体調を崩す」ということだけでした。

頑張ることは素晴らしいことに思えますが、尋常じゃないほど考え事を増やします。
このせいで眠れない日も多く、慢性的な睡眠不足になっていたことも体調を崩した原因だったと思います。

会社で頑張ることをやめ、家ではゲームに集中するようにしました。
「会社クビになってもいいや〜」と考えるようになってからは随分心の余裕ができました。

人生はマラソンなので全力疾走は絶対にダメです。
自分の適切なペースで走りましょう。もし、ペースを間違ったときは一旦がっつり休むことでペースを取り戻せます!

頑張らないことを頑張りましょう!!

アウトドアにでかける

普段の生活から離れてアウトドアを楽しむのがおすすめです。
デジタル断捨離なんて言葉も最近聴きますね。

  • 釣り
  • 焚き火

一番わかりやすいところだと、釣りや焚き火です。
釣りは海の波を聴きながらのんびり釣れるのを待つ投げ釣りが良いです。

また、キャンプファイヤーをして焚き火を眺めるのもかなりリラックス効果があります。

【趣味がない方必見】職場のストレスを解消したいならキャンプへ行こう。自然の中でリフレッシュのススメ

2019年5月7日

休みがとれて自由な時間が作れたら、ちょっと重い腰を上げてアウトドアにでかけてみましょう。

浪費してみる

悪いものと言われがちな『浪費』ですが、癒し効果があります!(個人的に思ってます)
普段、無駄遣いをしないようにしている人は一度贅沢をしてみましょう。

  • ちょっと高い食事をする
  • 欲しかった服を買う
  • いきあたりばったりの旅に出る

どれもちょっと無駄遣いです。
しかし、人生の少しの時間くらい贅沢してもなんら問題ありません。

病院の治療代のようなもので、人生の必要経費です。

僕は、温泉・食事・旅行に金を使いました。
ついでにメルカリでゲームを数個買ったりもしましたね。

強制的に嬉しい出来事を起こすという荒療治ですが、僕には有効でしたよ。

不安に向き合ってみる

人から批判されてうつになったわけではなく、自己嫌悪でうつになった場合。
まずは、自分を苦しめている不安に向き合ってみましょう。

  • お金の心配
  • 人間関係の心配
  • 結婚の心配
  • 老後の心配

心配するとキリがありません。
世の中に悩みがない人間なんていないのです。

悩みを解決するとどうなるか?

また新たな悩みが生まれるのです!
そうやって生きていくしかありません。

当ブログでは「将来の不安」をテーマにした記事を多数書いています。
もしよかったら他の記事も読んでみてくださいね。

【朗報!】将来のお金の心配に疲れた方へ。必要なお金を見定めて不安解消!【今日からできる貯蓄】

2019年5月18日

あなた一人が不安で生きてるわけではありません。
全員が不安な中生きてるとしたら、少しは気が楽になるはずですよ!

実体験|うつは自爆型

自己嫌悪ははっきりいって自爆です。
誰から批判されているわけでもないのに、自分で自分を否定している状態。

まずは、今の自分を認めましょう。
認められない原因は、自分を高評価しすぎ!

「昔あんなことができたのに」など、過去の栄光を基準にするのはNG
それはたまたま調子がよかっただけ。

自分の実力は常に最低なポイントにあります。

最低なときの自分と比べて、今日が少しでもよければそれでOKとしましょう。
自分を成長させるポイントは最低ラインを上げていくことです。

うつ状態が今の最低ライン。
それを乗り越えたら、今より凹むことはないはずですよ。

対象法|『今日を生きること』

自分の最低ラインをあげる画期的な方法があります。
それは、将来を見ない!今日を生きることです。

長期的な目標ではなく、今日何ができたかだけを見ることです。
そのためには今日するべきことを整理する必要があります。

その計画の立て方(考え方)を説明します。

計画の立て方

まず、大前提として人が成長する上で0→100はない。ありえません。
例えば

  • 今日作ったブログが明日には100万PV!
  • 今日始めたギターが明日にはガンガン弾けてる!
  • 今日ニートだけど、明日には正社員で月30万!

そんなサクセスストーリーは存在しないんです。

まずは、0→1の計画をたてます。
これは簡単ですね!

  • 下手くそでもブログを書いてみる
  • ギターを買う
  • 履歴書を書く

こんなもんで十分0→1達成です。こんなもん1日でできます!
ここで大事なのは、行動することです。

次に1→10のポイント

  • 1週間連続ブログを書いてみる
  • 1週間連続ギターを練習する(1日10分)
  • 履歴を5社に送る

これが1→10です。
0→1でできたことを繰り返すという段階です。
1回だけでは絶対にダメです。下手くそでいいから何回も繰り返しましょう!

そして、10→100のポイントです。

  • ブログを100記事書く。30記事手直しする
  • バンドを組んでみる。作曲する。
  • 就職に必要な資格をとる。論理的に考えて面接練習する

10→100は質を高める段階です。
ここまでいくと、量と質の両方が高まっている状態になります。

こう考えると遠い道のりですよね。

まずは100点を1年後に設定。0→1を今日やる!
そして、その間を分割してスケジュールを立てたらいいのです。

そして、今日は何をやる(ブログを1記事書く)という目標がたちます。
あとは無心でそれを毎日繰り返すだけ。

ブログ1記事書いた、達成!!あとはゲームして寝よ。
でOKなんです。

実際、僕はこれの繰り返しですが半年だけで相当な知識と技術が身につきました。
ここまで来ると贅沢するためのお金も考えられるようになりますね。

生きるために1億円は必要ない。

僕らは将来のために異常にお金を必要だと感じてしまいます。
例えば、今すぐ1億円手に入れば幸せかと言われたらそうではありません。

逆に100万円でも十分幸せになることもできます。

  • 30代だからこれくらいの手取りがないと!
  • まわりが結婚してるから結婚しなきゃ!

というのは、世間体に流されているだけです。
自分にとって本当に必要なものを必要なタイミングで手に入れられたらOKです。

借金をしないと日々の生活が送れないなら問題ですが、月に1万円でも貯金できていたらそれはすごいことです。

生活できているなら必要最低限は確保できている!と自信を持ちましょう。
心の安定は意外と低いところにあるものです。

まとめ

将来が不安でうつになってしまった場合、それは自爆しています。
まずは自分を認めてあげて、しっかり休養をとりましょう。

そして、浪費して贅沢して強制的に楽しい気持ちになってみる。

辛いときは辛い。苦しんでる自分が甘えてるなんて思わないでくださいね。だって人間だもの。

僕の体験が少しでも参考になれば幸いです。何かいいストレス解消法を見つけたらぜひコメントください!
こちらの記事でもストレス解消法をご紹介しています。

【ストレス発散方法】老害上司を殺したい!と思ったときに試してほしい5つのこと【お手軽】

2019年3月12日

人気記事【まとめ】将来の不安を消したいときに読む記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です