【結論あり】転職するなら『やりがい』か『お金』か。仕事選びは給料を重視せよ【転職経験者】

やりがいのある仕事したいけど、給料安いと意味がないし・・・。
お金とやりがいどっちを取るべきなの??

どうも、ZUMAです。
今回はこんな疑問にお答えします。

僕は転職歴が割と多いです。(5回ほど)
その都度、やりがいやお金のことを考えながら転職してきました。

そんな体験をしてきた僕が仕事のやりがいとお金について書いてみました。

✅記事の内容

  • 結論:お金
  • お金があればチャンスを掴める
  • やりがいは続かない
  • 人のためではなく自分のため

スポンサードサーチ

仕事はやりがいか、お金か。

僕も、仕事はやりがいかお金かで悩んだ時期がありました。
結論はお金です。


給料を最優先する方が良いです。
完全に個人の見解ですが、その結論に至った理由を説明します。

給料が高ければ可能性が広がる

まず、もらえるお金が多いほど可能性が広がるということです。

  • 旅行にいける
  • 飲みに行ける
  • 本が買える
  • ジムへ通える

ほぼ娯楽のようなものですが実はこれはとても重要です。
旅行や、飲みにいくことで知見が広がったり、交流が生まれます。

これが貧乏人の飲み会はNGです。会社の愚痴大会になるからです。
あくまでも一定の収入がある人たちとの交流が大事です。

さらに、本やジムは自分への投資です。
勉強や体を鍛えることは、日々の活力につながります。

特にジムで体を鍛えると見た目もキリっと見えるので、相手からの印象も違います。
歯の治療なんかもお金がないとできませんよね。

しっかりと稼いでる人は歯の矯正までします。さらに仕事ができる人に見えますよね。

やりがいは有限

僕もやりがいを最優先で仕事を選んだことがありました。
しかし、やりがいはずっとは続きません。

低い給料で生活をし続けていると、自分の仕事を時給で計算してみたり、人を羨ましがるようになります。
さらに、「こんなに頑張ってるのに報われない」などと、自分かわいそうアピールをはじめるようになります。

僕自身もこんな気持ちになりました。
さらに、介護士の友人が同じことを言っているをみて情けなく思いました。

実際、他人から見ると哀れなだけでかわいそうとは思わないんです。

誰かがやらなければいけない仕事だから
という言い張る人もいますが、それで我慢できるならOKだと思います。

生活が苦しいなら転職するほうが絶対に良いです。
自分にしかできない仕事なんてありません。そう思ってるなら幻想です。

なぜ、やりがいとお金で悩むのか

そもそも、なぜやりがいとお金を天秤にかけるのでしょうか。

  • やりがい=美しい
  • お金=汚い

というイメージを持っていませんか?
僕はこれは日本の間違った教育の結果だと思っています。

もちろん、詐欺などの犯罪でお金を得ることはダメです。

お金は信頼を具現化したものです。
役立つ仕事をして、たくさんのお金をもらうことは良いことです。

給料が低い仕事=代わりがきく仕事
ということを辛いですが、理解したほうが良いです。

そして、お金をたくさん産む仕事にはやりがいが生まれます。
頑張るほど給料が増える、これ以上のやりがいは他にありません。

自分に尽くし、人に尽くす

なぜ僕がお金を優先すべきというのか。
それは、まず自分に尽くすべきだからです。

自分の生活が安定して、貯金があって、心の余裕があってこそ人に優しくできます。

自分が苦しいのに相手に優しくするなんて、相当な覚悟がないとできません。
実際無理だと思います。

まずは自分が安心できる暮らしを得るためにお金を得る。
そのあとに、人に尽くせばいいのではないでしょうか。

貧乏人のボランティアはあまり効果がないですよね。
お金が持ちがドン!と寄付するほうが実際に効果があがります。

もちろんボランティア精神は素晴らしいと思いますが、結果論こういうことです。

お金があればステップアップできる

僕は給料を優先したおかげでステップアップできました。
宮崎県はほんとに所得が低く、僕は手取り11万のときもありました。(週5、8時間勤務)

そのときは、1,000円の本を買うのも悩むほど。。。

でも、給料優先で転職してからは読書するようになり、PCを買って新しい技術も会得しました。
それを繰り返してきたから、今フリーランスとして独立できています。

人のための役立つ仕事をしたい!やりがいがある仕事をしたい!
という発想のままだったら、今の自分はないと思います。

まとめ

お金=汚いものではないということを念頭に置いて、仕事を選んでみてください。
まずは自分の生活を大切にすることです。

自分、家族が安心できるようになれば、友達や他人にも優しくできるはずです。
心にもお金にも余裕ができると、本当に良いサービスができます。

それこそが人のための仕事であり、やりがいだと思っています。

僕の考えが少しでも参考になれば幸いです!

人気記事副業ならスキル0から始められるライターがおすすめ
人気記事必ず辞められる退職代行3選【弁護士監修あり】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です