ブログ
PR

SoundPEATS GoFree2 レビュー:耳を塞がない開放型イヤホンの新境地

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

音楽を聴きながらでも周囲の音を聞き取れる、開放感あふれるオープンイヤー型イヤホン。最近流行ってますよね。

でも、正直音質が犠牲になるというイメージが…。

SoundPEATS GoFree2は、そんなイメージを覆す革新的なオープンイヤー型イヤホン。

16.2mmの大型ドライバーユニットとLDACコーデック対応により、高音質なサウンドを実現。さらに、IPX5の防水性能、軽量でコンパクトなデザイン、効果的なノイズキャンセリングなど、この値段でいいの!?ってくらい魅力あふれる機能が満載です。

今回は、SoundPEATS GoFree2の魅力を徹底解剖!

実際に使用してみた感想や、メリット・デメリットを余すことなくお伝えします。開放感と高音質を両立した理想のイヤホンを求めているあなた、必見です!

YouTubeでも配信中です!

秋(aki)
秋(aki)
created by Rinker
SoundPEATS(サウンドピーツ)
¥6,698 (2024/04/19 10:29:44時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサー

GoFree2の特徴

GoFree2は、SoundPEATSのオープンイヤー型イヤホンの中でも比較的安価に買えるのがポイント。主な特徴は以下のとおりです。

  • 高音質なサウンド: 16.2mmの大型ドライバーユニットとLDACコーデックへの対応により、高音質なサウンドを実現しています。
  • 高い防水性能: IPX5の防水性能を備えており、雨や汗による水濡れにも安心です。防水性能があるのは本体だけ。ケースは防水じゃないので注意。
  • 軽量でコンパクトなデザイン: イヤホン単体の重量は約9gと軽量で、長時間装着しても負担を感じにくいです。充電ケースも手のひらに収まるサイズで、持ち運びにも便利です。
  • 効果的なノイズキャンセリング: オープンイヤー型イヤホンでありながら、周囲の騒音を効果的に低減するノイズキャンセリング機能を搭載しています。
  • 専用アプリに対応: イコライザーの設定や、タッチ操作のカスタマイズ、ゲームモードのオンオフなどが可能です。

GoFree2のスペック

GoFree2のスペックは以下の通りです。特徴的なのはやはり、LDACに対応しているところ。

ワイヤレスでハイレゾなんて夢のようですね!

項目スペック
ドライバーユニット16.2mm
周波数帯域20Hz-20kHz
インピーダンス16Ω
感度102dB
Bluetooth5.3
コーデックSBC, AAC, aptX, aptX Adaptive, LDAC
連続再生時間イヤホン単体:約8時間、充電ケース併用:約35時間
充電時間イヤホン単体:約1.5時間、充電ケース:約2時間
防水性能IPX5
重量イヤホン単体:約9g、充電ケース:約32g

GoFree2の外観

GoFree2の外観を紹介します。ケースはこのような真っ黒ケース。しっかりした印象で多少落としても大丈夫そう。

マットなつや消しブラックがかっこいいです。ただ、擦ったりすると傷は目立ちそう。

中には本体がこのような形で収納されています。ピタッとくっつくので、収納するときもスムーズ。

本体の耳にかかる部分はシリコンです。なので長時間かけていても耳が痛くならない。かけていても違和感が少ないのも嬉しかったポイントです。

16mmの大口径スピーカーは、まじで目の前にスピーカーが置いてあるような聴き心地。

充電端子です。軽く磁力があるので、置くだけで形に合わせて収納されます。急いでるときもしまいやすそうです。

created by Rinker
SoundPEATS(サウンドピーツ)
¥6,698 (2024/04/19 10:29:44時点 Amazon調べ-詳細)

GoFree2の使用感

GoFree2は、耳を塞がないオープンイヤー型イヤホンなので、長時間装着しても耳が痛くなりにくいです。

また、周囲の音も聞こえるので、音楽を聴きながらでも会話が可能。イメージとしては、目の前にスピーカーを置いたまま散歩できるって感じ。

音質は、オープンイヤー型イヤホンとしては非常にクリア。高音域から低音域までバランス良く表現されています。マイク性能もよく、動画撮影時のマイクとしても十分使うことができます。

専用アプリは、使いやすく、イコライザーの設定や、タッチ操作のカスタマイズなどが簡単にできます。ただ、アカウント登録必須。

GoFree2のメリットとデメリット

メリット

  • 高音質なサウンド
  • 高い防水性能
  • 軽量でコンパクトなデザイン
  • 効果的なノイズキャンセリング
  • 専用アプリに対応

デメリット

  • 音漏れが少し気になる
  • バッテリー持続時間が短い

まとめ

SoundPEATS GoFree2は、高音質なサウンド、高い防水性能、軽量でコンパクトなデザイン、効果的なノイズキャンセリングなど、多くのメリットを持つオープンイヤー型イヤホンです。音漏れとバッテリー持続時間が短いというデメリットもありますが、総合的には非常に優れた製品と言えます。

created by Rinker
SoundPEATS(サウンドピーツ)
¥6,698 (2024/04/19 10:29:44時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサー
ABOUT ME
秋(aki)
秋(aki)
Webマーケター|PC教室運営
ガジェットの情報サイト「SHOWCASE.」の管理人。 ガジェット・ライフスタイル・フリーランスをテーマに情報発信しています。 普段はWeb広告(運用・記事LPなど)がメイン。PC教室も運営中。宮崎県で暮らす一児の父。
記事URLをコピーしました