Apple

【iPad】Dockに入れていないアプリをスライドオーバーやspread viewで開く方法

iPadを使っていて、スライドオーバーで開きたいアプリをDockに入れてなかった!なんてことありませんか?

実は、Dockに置いていないアプリでもslide overやspread viewを使うことができます。

結構便利技なので、ぜひ覚えておいてくださいね。

Spotlightからアプリを呼び出すだけ

方法はすごく簡単で、スポットライトからアプリを呼び出し、アプリのアイコンをドラッグするだけ!

すごく簡単ですね。

ちなみにキーボードをつけた状態でしかできませんのでご注意を!スポットライトの呼び出し方は以下の通り。

 

キーボードでスポットライトを呼び出す

Command(cmd,⌘)+スペースを押すとスポットライトが表示されます。

その後、起動したいアプリを検索→ドラッグするだけです。

 

 

たったこれだけです!簡単ですよね。Dockに入れるほどじゃないけど、たまに立ち上げたいアプリなんか使うときには便利です。

ぜひこのテクニックをシェアして教えてあげてくださいね!

ABOUT ME
ズマ
横浜在住のフリーランス2年目です。 主に広告ライターを仕事にしています。 ギター職人=>ブラック営業=>スタートアップ=>EC立ち上げ=>Web広告=>Webマーケティングと、時代の荒波に揉まれながらさまざまなことをやっています。 現在はECサイトの立ち上げ、運用まで幅広く対応できるフリーランスチームで活躍中です。 当ブログでは、30代のリアルなフリーランスの生き方をお届けします!

今月からブログで月3万目指そう

誰でもすぐにはじめられる最強の副業「ブログ」
当ブログでは、「画像67枚」を使ってWordPressでブログを始める方法を無料で徹底解説しています。