【Xserver契約者向け】超初心者でもわかる。ムームードメインを使って、新しいドメインを取得する方法

今回は新サイトを作るにあたっての手順をご説明します。

ドメインとサーバーはこんな感じ!

  • ドメインはムームードメインで取得
  • サーバーはエックスサーバーを利用
こちらの前提で説明していきますので、参考になれば幸いです。
質問や要望などはコメント、メッセージにてご遠慮なく連絡ください!

「わかりにくい!!」という意見も大歓迎でございます。

スポンサードサーチ

ドメインを取得する!

まずはドメインを取得します。
今回はムームードメインを使っています。

会員登録して、ログインしましょう。
取得をクリックして、取得したいドメインを入力して検索します。

今回は、ギターのサイトを作りたいのでelectric-dolphin-guitar.comというドメインを検索しました。
希望のドメインを「カートに追加」します。

人気ドメインは他の人に取得されている可能性があります。
その場合は別のドメインにするか、.infoや.jpにしましょう。

追加したら、カートをクリック→申し込みへ進みましょう。

ここで表示されている値段は1年間の使用料です。

申し込み画面へ進みます。少し内容が難しいですが、画像のように設定してもらえれば大丈夫です!解説はこのあと。

①WHOIS公開情報というのは、ドメインを誰が取得しているのか?という情報です。
実はこれは誰でも検索できてしまうのです。つまり、自分の情報が世界に筒抜け!ということ。

それをムームードメインが「代わりに請け負うよ」という設定です。

電気イルカ
何それ、ステキ

②はエックスサーバーを使うので、GMOペパポ以外のサービスを選択します。

③はエックスサーバーのDNSを入れます。ここは難しく考えずに

  • ns1.xserver.jp
  • ns2.xserver.jp
  • ns3.xserver.jp
  • ns4.xserver.jp
  • ns5.xserver.jp

と入力しましょう!
その他のオプションは未チェックでOKです。

下の方へいき、支払い方法を選択します。
まずは「1年」でOKだと思います。

支払い方法はクレジットカードがおすすめです。カード情報も間違いの内容に入力します。

全て入力したら、一番したの「次のステップへ」をクリックします。
連携サービスが出るので、とりあえず無視!

「次のステップへ」をクリックします。

確認画面が表示されるので、すべての内容を確認してください。

ZUMA
取得したいドメインが1文字間違ってる!!なんてことがないように。

問題なければ、「下記の規約に同意します」にチェックを入れて取得するをクリック。

すると、こんなクマー!!な画面が出て取得されます。

これでドメインゲットです!
登録メールアドレスに登録情報が届くので、大切に保管しておきましょう!!

メールアドレスに届くドメイン情報認証を必ずしてください!!

これがとてつもなく重要です!
登録したメールアドレスに、「ドメイン情報認証のお願い」のメールが届きます。

こちらは、登録メールアドレスの重要性を確認するためのメールです。
記載されているURLにアクセスして、必ず認証を完了させてください。

これは1メールアドレスにつき1回だけです。
次にドメインを追加購入しても、この認証は必要ありません。

【完全初心者向け】副業ブログの始め方|ドメイン取得・サーバーレンタル・WordPressの設置まで!

2019年5月28日
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です