iPad

フリーランス2年目が使う仕事用iPadの紹介

僕は現在iPadをメインで仕事をしています。
自宅は仕事部屋、リビングなど、その日に気分や状況に応じて場所を変えて仕事をすることができます。

キーボードも持ち運ぶことを考えると11inch一択です。しかも、11inchも決して画面が小さいわけではないのでご安心ください。

今回は僕が仕事で使っているiPadの紹介と、さらに便利にしてくれる周辺機器について紹介します。

仕事のためにiPadを購入するか悩んでる人はぜひ参考にしてみてください。

iPad Pro 2020

僕は現在iPad Pro2020 11inchを使っています。

サイズ11inch
カラーダークグレー
容量256GB
通信タイプWifi+Celler
値段112,800円(税込み)
iPad Pro2020の詳細スペック

なぜこのタイプを購入したか理由をご説明します。

サイズは11inchと12.9inchがあります。もちろん、12.9の方が大きくてみやすいのですがやはり重い。

キーボードも持ち運ぶことを考えると11inch一択です。しかも、11inchも決して画面が小さいわけではないのでご安心ください。

そして容量は256GB。最小は128GBなのですが、これはかなり少ない容量!iPad ProはUSB-C端子を備えているので、外部メモリにデータを保存することもできますが、仕事で使うならある程度本体の容量は多い方がいいです。

512GBや1TBがもちろん理想的ですが、かなりお値段が高い。256GBが無難だと思います。

そして、Wifi+Cellerモデル。スマホのテザリングを使えばWifiモデルでも正直十分です。

僕の場合は後述する楽天Unlimitを使うつもりでCellerにしました。

【SIM】楽天Unlimit

楽天Unlimitはなんと1年間利用料無料!

使わない手はないということで契約しました。人気すぎて6月中旬に注文したのに、届くのは8月頃ということ。

SIMが届いたら改めて使用感をレビューします。

Apple Pencil 第2世代

iPadをノート代わりに使いたいと思っていたのでペンは必須でした。

ポイントは必ず第2世代を買うこと。かなり便利さがに差が出ます。

iPad Proを買ったらペンシルは必須でしょう!!

これでスタンプなんかも作れちゃいます。

https://line.me/S/sticker/12579745

Magic keyboard

値段はちょっとお高いですが、買う価値ありのキーボードです。

トラックパッドが搭載されたことで、Macに近い使用感を得られるようになりました。

ブログや文章を書く仕事をしている人なら必須!トラックパッドでゲームもできるので本当に便利。

 

 

USB-C コネクタ

普段はMacに挿しっぱなしですが、出かける際は一緒に持ち歩いています。

充電、USB、SDカード、HDMI出力が使えて文句なしの製品です。

基本的にずっとMacに繋ぎっぱなしですが壊れる気配なし、耐久力も大満足です。

2つくらい持っててもいいかなと思える製品。

モバイルバッテリー

ABOUT ME
ズマ
横浜在住のフリーランス2年目です。 主に広告ライターを仕事にしています。 ギター職人=>ブラック営業=>スタートアップ=>EC立ち上げ=>Web広告=>Webマーケティングと、時代の荒波に揉まれながらさまざまなことをやっています。 現在はECサイトの立ち上げ、運用まで幅広く対応できるフリーランスチームで活躍中です。 当ブログでは、30代のリアルなフリーランスの生き方をお届けします!